Bingウェブマスターツールのアカウント作成手順を画像で解説中!

記事のタイトルとbingのロゴ画像WEBツール

こんにちわ。

りゅうまるです。

今回は、Bingウェブマスターツールのアカウント作成方法を記事にしていきたいと思います。

この記事は、初めてBingウェブマスターツールにサイトを登録(追加)する方向けの記事となっています。

すでにアカウントをお持ちで、新規サイトを追加する方は、以下の記事を参考にしてください。

最新版Bingウェブマスターツールの登録方法ワードプレスCocoon編
Bingウェブマスターツールに新規サイトを登録する方法を画像解説しています。初めてBingウェブマスターツールを利用する方のために、アカウント登録の記事リンクも設置してあります。記事の内容はワードプレステーマCocoonを例にしています。

Bingウェブマスターツールのアカウント作成

まず、Bingウェブマスターツールにアクセスします。

アクセスはこちらから
 ↓↓↓↓↓↓

Object moved

以下のようなトップ画面が表示されるので、サインインをクリックします。

Bingウェブマスターツールのログイン画面

サインインしたら「作成」をクリックします。

アカウント新規作成の方は、次の画面でメールアドレスを入力します。

Bingウェブマスターツールアカウント作成の画面

「作成」をクリックすると、アカウントの作成画面に移動するので、利用可能なメールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。(フリーメールで可)

Bingウェブマスターツールのアカウント作成画面

次の画面で、パスワードを入力して、「次へ」をクリックします。

パスワードに、メールアドレスの一部(@記号の前の部分)が含まれているとエラーになります。

Bingウェブマスターツールのパスワード入力画面

「次へ」をクリックすると、メールアドレスの確認画面でコードの入力を求められます。

登録したメールアドレスを確認

※この時点で登録したメールあてに、入力コードが届いていますので確認してください。

メールの受信ボックスの画像

Bingウェブマスターツールから届いたコードを受信メールで確認する場面

受信メールに届いたコード(番号)を入力し「次へ」をクリックします。

Bingウェブマスターツールから届いたコードの入力画面

次に、画面内に表示されている認証文字を入力して「次へ」をクリックします。

Bingウェブマスターツールの本人確認文字の入力画面

最後にアクセス許可を求められるので「はい」をクリックします。

Bingウェブマスターツールのアクセス許可の確認画面

「はい」をクリックすると、自動的にBingウェブマスターツールのログイン画面に移動します。

Bingウェブマスターツールのログイン画面

以上でBingウェブマスターツールのアカウント作成は完了です。

お疲れさまでした。

Bingウェブマスターツール アカウント作成のまとめ

いかがでしたでしょうか?

得につまづく場面などはなかったと思います。

Bingウェブマスターツールからも、サイトマップの送信やURL(新記事)の送信を行うことでアクセスアップが期待できます。

早速サイトの登録、URLの送信、サイトマップ送信まで済ましてしまいましょう。

サイトの登録(追加)方法は以下の記事を参考にしてくださいませ。

それではまた。

りゅうまるでした☆

あわせて読みたい

最新版Bingウェブマスターツールの登録方法ワードプレスCocoon編

アカウント登録後の受信メールについては以下から(補足記事)

Bingウェブマスターツール新規アカウント作成後のメールについて
Bingウェブマスターツールのアカウント登録後に届くメール内容について簡単に解説しています。アカウント登録完了のお知らせメールの中に書かれているBing adsというリスティング広告利用についての記事です。リスティング広告(グーグル広告体験談)についての参考リンクも設置してあります。

今日のランキング

WEBツール
りゅうまるブログ

コメント