wpxレンタルサーバーを解約した理由とワードプレス マル秘攻略法

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順 サーバー

こんにちわ。

りゅうまるです。

 

今回は、wpxレンタルサーバーのサーバーアカウントの解約手順を記事にしていきます。

 

サーバーアカウントを解約した経緯

この記事を作成するきっかけですが、僕は初めてワードプレスを運用するときに、いきなり操作方法のわからないワードプレスを独自ドメインで運用する自信がなかったので、2アカウント同時(別々)に作成し、そのうち一つのアカウント(ワードプレス)を練習用に利用しました。

 

アカウントを解約したのは、独自ドメインを設定していないお試し期間中(2週間以内)のサーバーアカウントです。(練習用の捨てアカウント)

 

誰の目にも触れることのなかったブログのタイトルは「初めまして☆ワードプレス」です。

記事数わずか4記事。運用期間2週間足らずの練習用ブログのおかげで、今こうして記事をかけています。(お世話になりました(__)。

 

wpxレンタルサーバーでは1アカウントで10サイトまで運用できるのに、わざわざ別々にアカウントを作成した理由は、短期間のスキルアップを狙ってのことです。詳細については以下の記事をご覧ください。(興味があれば・・・。)

 

 

ちなみに、今回wpxレンタルサーバーのアカウント(練習用)を解約する前に、ワードプレス(ブログ)の削除を先に済ませてあります。

 

練習用ブログ削除の流れ

 

ワードプレスの削除
wpxレンタルサーバーのアカウント解約(この記事)
wpxレンタルサーバーの会員IDの退会

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

それでは、サーバーアカウントの解約手順を解説していきます。

作業自体はとても簡単です。

まずwpxレンタルサーバーにログインします。

 

wpxレンタルサーバーのログイン画像

 

ワードプレスの削除完了を要確認

ログイン出来たら、左管理パネル(上)の「契約管理」をクリックして進めていきますが、

「wordpress管理」欄(青枠内)に、何もドメインが表示されていないことを必ず確認してください。

 

新規インストールの表示だけなら、運用中のワードプレス(ブログ)はありません。

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

 

以下の様に、「wordpress管理」欄に、ドメインが表示されている場合は運用中のワードプレス(ブログ)が、現存しているということです。削除の対象を間違えないようにしてくださいね。

 

wpaレンタルサーバーのアカウント解約手順

初期ドメインや独自ドメインが一つでも表示されている場合は、ワードプレス(ブログ)の削除が完了していないということなので、サーバーアカウントを解約(この記事)する前に、ワードプレス(ブログ)を削除してください。

>>【ワードプレスの削除手順】初心者のための全ページ画像付き解説です!

 

ここから解約手続き

管理パネルの「契約管理」をクリックすると、会員情報ページに移動します。

管理ぺネル下部の「その他のお手続き」欄の「退会・解約」をクリックします。

 

wpxレンタルサーバーアカウントの解約手順

 

「退会・解約」をクリックすると、「退会・解約」ページに移動するので、サーバーアカウント欄の「解約」の文字をクリックします。

管理パネル内ではなく、メインカラム(本文中)の枠内です。(赤枠内)

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

 

サーバーアカウントの「解約」をクリックすると、メインカラム内(本文中)に「解約申請」のボタンが表示されますので、クリックします。(再度確認があります)

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

 

アカウント解約を確定する

「解約申請」ボタンをクリックすると、

下記サーバーアカウントの解約申請を行います。
よろしければ、確定ボタンをクリックしてください。

と表示されますので、解約でよければ「サーバーアカウントの解約申請(確定)」ボタンをクリックします。

 

wpxレンタルさーーバーのアカウント解約手順

 

「サーバーアカウントの解約申請(確定)」ボタンをクリックすると、解約申請を受け付けましたと表示されます。(赤枠内)

これでwpxレンタルサーバーのアカウント解約手続きは完了しています。

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

 

この時点で、サーバーに登録してあるメール(受信ボックス)宛に、アカウント解約手続き完了を知らせるメールが届いていることでも手続き完了を確認できます。

 

wpxレンタルサーバーのアカウント解約手順

 

以上でwpxレンタルサーバーのアカウント解約手続きは完了です。

 

お疲れさまでした。

まとめ

今回解約したアカウントは、最初からワードプレスの練習用に使用するためのアカウントです。

 

レンタルサーバーの登録から退会までの手順や、実際にワードプレスをインストールして2週間ほど運用したことで、本ブログを運用する良い練習材料となりました。(感謝!)

 

wpxレンタルサーバーの無料お試し期間を利用すれば、本番さながらのブログ運用を体験することができます。(独自ドメイン設定はしていません)

 

僕の様にワードプレス運用に不安を抱えている初心者の方にとっては、スキルアップのための有効な手段ではないかと思います。(2週間の縛りが逆に効果的)

 

参考になる方がいればうれしいです。

 

りゅうまるでした。

 

こちらもおすすめ

>>ワードプレス初心者必見!スキルアップへの最速マル秘法はコレ!

コメント