サーバー選びで悩んでる?この記事がお役に立つかも~wpxサーバー

レンタルサーバー サーバー

初めてのサーバー選びで思ったこと

こんにちわ。

りゅうまるです。

 

はてなブログ無料版でアフィリエイトを始めて7カ月ほどです。

 

最近サーバーを借りて独自ドメインでこのブログを立ち上げたました。

 

今日は、初めてのサーバー会社選びで感じたことを書いていきます。

 

僕が今回初めてワードプレスを始めるにあたって選んだサーバー会社は、最近ネットなどでも人気のwpxレンタルサーバーです。

 

サーバー会社の違いによって何がどう影響するのか?僕にはよく分からないので、とりあえずネットの記事を参考にしてwpxレンタルサーバーを選びました。

 

wpxレンタルサーバーの記事を読んでいて決め手になったのは、初めからワードプレス高速化がなされているということと、ワードプレス専用ということで管理画面の操作(メニュー)がわかりやすいという情報にひかれたからです。

 

サーバーをレンタルするのは今回が初めてなので、管理画面の使い勝手を他社と比較することはできないのですが、ワードプレスの新規導入は自動インストールですごく簡単でした。

 

wpxレンタルサーバーを運営しているXサーバーは、ネットでの評判も抜群で、サーバーランキングなどでも1位になることの多いサーバー会社のようです。

 

ワードプレス以外にもHTMLサイトなども運用できるということで、機能面ではオールマイティなのだと思いますが、その分管理画面のメニューも多くゴチャついているという情報もあったので、初めてレンタルサーバーを利用する僕には敷居が高すぎです。

 

サーバー会社に関しての情報知識が全くないことで、逆に悩む根拠がなく、サーバー会社選びがスムーズに行えたんだと思います。あと、レンタル料金をできるだけ抑えたいという方には、wpxレンタルサーバーはどうかと思います。

 

ロリポップというレンタルサーバーだと、標準的なスタンダードプランでもかなり安いです。

レンタルサーバー価格比較

wpxレンタルサーバー

wpxレンタルサーバーの場合、初期費用が5,000円。

月各利用料が1か月1,000円です。(1年契約)

価格は税別なので、初年度にかかる費用は税込み18,360円です。

翌年からの年間利用料は、初期費用を省いた12,960円です。

 

wpxレンタルサーバーの料金表

 
公式サイト⇒wpXレンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバーでは、初期費用が1,500円。

月額利用料が1か月500円です。(1年契約)

価格は税別なので、初年度にかかる費用は税込み8,100円です。

翌年からの年間利用料は、初期費用を省いた6,480円です。

 

ロリポップレンタルサーバーの料金表

 

公式サイト⇒ ロリポップ!


費用面では、ロリポップがダントツに安いですよね。

 

それでも僕がwpxサーバーを選んだのは前述のネットの評判でというところです。

 

複数の記事を読んでみて性能面で、ロリポップは安定性(表示スピードを含んで)に不安要素があるという口コミが結構書かれていたからです。

 

ちなみにwpxの悪い口コミは見当たらなかったので、そのことも決め手になりました。

 

ブログの運用になれている方でもロリポップを利用している方はたくさんいるようなので、僕のような素人が比較するのはおこがましいのですが、やはり知識がない分口コミを頼りにするほかなかったというところです。

できるだけ費用を抑えたいときは

どれくらいブログを運用するかわからないので、「費用はできるだけ安く!」という方には、もっと安いプランもあります。

 

たとえば、wpxサーバーでは「wpxクラウド」というサーバー(プラン?)なら、初期費用0円で月額利用料は500円(税別)です。(1サイトしか運用できません)

 

一方ロリポップレンタルサーバーでは、ライトプランを選択すると初期費用が1,500円で、月額利用料は100円という激安プランもあります。

 

ただ、安い分ブログの運用数に制限があったり、ディスク(データ)容量が少なかったりという制限があるらしいので価格相応といったところではないでしょうか。

 

僕が思うには、サーバーを借りてまでブログを運用する場合、初めから1年間しか運用しないと決めている方はあまりいないと思います。

 

数年間ブログを運営していくうちにデータ量はどんどん増えていくだろうし、複数ブログを運用したくなってくるとも思うんですよね。

 

もちろん、そうなったらその時点でプラン変更すればよいわけですが、何事も少し余裕があったほうが気分的にもいいと思いませんか?

 

特に僕のような駆け出しの素人だと、ワードプレスの使い方を覚えるだけでも大変だし、記事作成に関しても勉強することばかりなので、サーバーのデータ量や表示スピードについて心配する時間は極力少ないほうが何かとやりやすいんじゃないかと思う次第です。

サーバー選びにかける時間

ブログを運営するだけなら、わざわざサーバーをレンタルしなくても無料で利用できるツールはたくさんありますよね。

 

僕は、現在はてなブログの無料版でなんちゃってアフィリエイトをやって7カ月ほどたちますが、結果こうして、サーバーを借りてワードプレスでの運用をやりたくなってきました。

 

レンタルサーバーに関する情報はネット上に山ほどあるので、調べていけばいくほど情報に振り回されてなかなか一つに絞り切れないかもしれません。

 

サーバーを借りる目的は、自分のブログを運営する第一歩に過ぎないので、あまり時間をかけずに本来の目的である記事作成に時間をかけたほうがよいのではないかと今は思います。(僕はサーバー会社を決めるのに2日間悩みました(;^ω^)

まとめ

 

初心者がまとめてみると以下の様になります。(おすすめ)

  • 費用(安価)重視ならロリポップレンタルサーバー
  • ワードプレスで運営ならwpXレンタルサーバー

 

多機能高性能のXサーバーを選択肢に入れるような方は、サーバー選びに悩むようなことはないと思います。

 

初めてのサーバー会社選びで時間が止まっている方は上記の2択でよいのではないかと思います。

 

今回は、僕がサーバー会社選びで感じたことを記事にしてみました。

 

参考になる方がいればうれしいです。

 

ご覧いただきありがとうございました(#^.^#)

 

りゅうまるでした。

 

こちらもおすすめ

ワードプレス初心者必見!スキルアップへの最速マル秘法はコレ!
ブログ初心者が初めてワードプレスを使って率直に感じたことです。機能が充実している分、初めての方にはかなり難しく感じるのがワードプレスです。このページでは初めてのワードプレスになれるためのちょっと変わった攻略法を紹介しています。

 

wpxレンタルサーバー
⇩⇩⇩⇩⇩⇩


コメント