【アフィリエイト収益】ブログ初心者が1年目で稼いだ金額を公開中!

アフィリエイト記事タイトルの画像アフィリエイト
スポンサーリンク

こんにちは。

りゅうまるです。

 

僕がアフィリエイトを始めて早くも1年が経過しました。

 

この記事では、「アフィリエイトって稼げるの?」「アフィリエイトを始めてみようかな?」という方の参考になればと思い、僕の初年度1年間のアフィリエイト収益(運用状況)を公開したいと思います。

アフィリエイトを始めたきっかけと運用状況

僕は、自営(一人親方)で建築系の仕事をしているんですが、その仕事で専業主婦の嫁と二人で普通に生活できる収入は確保しています。(贅沢しなければ)

 

がむしゃらに仕事と向き合う性格ではなく、生活のためにいやいや働いているという感じなので、全く仕事が入らないという日も多く、「1か月丸々休み」なんていう月も年に数回あるほどです。

 

「生活費が確保出来ているうちは、家でテレビを見ながらのんびりしていたい」というのが信条?ポリシー?スタンス?・・・。単なる「なまくら」これですね。

 

そんな僕がアフィリエイトを始めたのは2018年の1月後半からです。

 

ネットサーフィンでアフィリエイトというものを知って、「簡単に稼げそう!」という感覚で気軽に始めましたが、結果から言うと簡単にお金を稼ぐことはできていません・・・。(ですよね(*^^)v)

 

自営業(性格!)ということもあって不安定な収入と、夏は暑い!冬は寒い!という環境とおさらばしたいという甘い考えで始めたアフィリエイトですが、何とか1年間(だらだらと)続けることができました。

 

なんとなく始めるといっても、アフィリエイトの「ア」の字も知らないままではどうにもならないので、書店で購入したアフィリエイト本1冊とネット情報だけを頼りに行ってきた1年間のアフィリエイト収益をご覧ください。(赤面!)

初年度1年間(2018年)のアフィリエイト収益(確定)

僕のアフィリエイト体験をだらだらと書く前に、実際の収益額を書いておきますね。

 

2018年のアフィリエイト確定収益は、39,665円でした。

 

アフィリエイト初年度1年間の記録

初年度1年間(2018年)のアフィリエイト収益(未確定)

 

成果発生の未確定報酬を合計すると48,815円です。

 

確定報酬との差額9,150が、キャンセルがでなければ48,815円が初年度1年間のアフィリエイト収益ということかな。

 

アフィリエイト収益の発生額のグラフ

 

あと、アドセンス収益は振込額に到達していないので正確には掲載できませんが、数千円の超前半あたりです。(アドセンス運用は約3か月間です)

 

アフィリエイトの全体収益としては、成果発生額までの合計で5万円を少し超えるくらい。

 

どのような運用形態(ブログ数、記事数、ドメインなど)でこの結果なのか知りたい方は読み進めてくださいね♪

アフィリエイト始める前のスキル(2018年1月時点)

 

  • パソコン歴1年9カ月
  • アフィリエイト未経験
  • ブログ運用未経験
  • ホームページ作成(自営業集客)1件

 

 

現在のアフィリエイトブログの運用状況

最初に購入したアフィリエイト本を参考に、はてなブログ無料版からスタートし、現在、はてなブログ無料版を2ブログと、独自ドメイン(ワードプレス)ブログを2ブログの計4ブログを運用しています。

運用ブログの概要

◆アクセス数と記事投稿ペースは過去1か月間の平均です。

◆2018年10月からすべてのブログにアドセンス広告を設置しました。

はてなブログ無料版A

2018年1月の初めて記事を投稿した、はてなブログの無料版です。

a8.netの美容健康系記事が現在61記事。

広告主(販売元)のランディング(集客)ページを参考に、商品説明、口コミ、成分、効果、価格等を転載したような記事で、オリジナル文章は全体の20%ほど。

文字数は平均2000文字。officeのWordで作成したオリジナル画像を5~6枚設置。

アクセス数は1日平均10PVほどで、記事投稿ペースは1か月1記事程度。

 

はてなブログ無料版B

2018年5月にスタートしたはてなブログの無料版です。

楽天アフィリエイトの記事数が現在17記事。

実際に購入した商品の画像レビューをすべてオリジナル文章で作成。

文字数は平均2000文字。officeのWordで作成したオリジナル画像を8~10枚設置。

アクセス数は1日平均60PVほどで、記事投稿ペースは1か月1記事程度。

 

ワードプレスブログA

2018年7月にスタートしたはてなブログ無料版から2018年10月にワードプレスに移転。

楽天アフィリエイトの記事が現在68記事。

いわゆる激安系記事で「○○○(商品名)が激安で購入できます」の単純な内容ばかり。

文字数は平均1000文字。商品画像(一部オリジナル画像)を1~3枚設置。

アクセス数は、1日平均5PV ほどで、記事投稿ペースは1か月1記事程度。

このブログは、はてなブログガイドライン違反(意味のない激安記事のみ掲載)ため、開設2か月半で強制非表示になりました。仕方なく全記事をワードプレスに移転。

 

ワードプレスブログB(このブログ)

2018年8月にスタートしたご覧いただいているブログです。

WEB関連(アフィリエイト、ワードプレス等)が現在32記事。

文字数は、3000文字以上かな。アドセンス広告設置。(カエレバ書籍3ページ設置)

アクセス数は1日平均90PVほどで、記事投稿ペースは1か月4記事程度。

 

アフィリエイトスタート時ははてなブログの無料版で、記事数5~10程度のミニブログを最高8ブログ作ったんですが、更新が追い付かないのと管理が面倒だと思ったので現在は2ブログに記事をまとめてあります。

 

アクセス数を稼ぐにはオリジナル記事が効果的

 

パソコン作業をする人とアクセス集計グラフ

 

僕が運用している無料ブログのアクセス数を比較すると、運用歴1年の美容系(ASP)ブログが下降気味で運用歴8カ月のレビューブログは上昇中です。クリック数も同様です。

 

記事内容はやはり単なる商品の説明記事(美容系ASP)よりオリジナル記事(購入商品レビュー)のほうが、良い結果につながっていると思います。

 

楽天アフィリエイトとASP案件では成果確定の条件が異なりますが、高額報酬を期待できるASP案件で良質なオリジナル文章の記事を作成するのが、アフィリエイトで稼ぐコツということですね♪

 

これが難しいんですけどね・・・。

 

ネット情報でもあるようにニッチなワードやマイナーな案件を選んで記事にしたほうが、オリジナル記事にしやすいんだろうけど隙間(ニッチ?)らしい隙間(マイナー?)なんて実際見当たらないんですよね。

 

ネット上は情報で溢れかえってますもんね。

 

それより、自分で使ったことのある商品の感想なら自然とオリジナルの文章が書けるのでそのほうが手っ取り早いんじゃないかな。自宅で撮影した商品画像と合わせてとか。(ということですよね)

 

実際にAmazonや楽天で購入していなくても、使っている商品(電化製品など)と同じ商品が販売されていることは多いので、使い心地などの感想を書いてリンクを貼ればレビュー記事として成立しますからね♪

アフィリエイト歴1年間で感じた思い

この1年間は、書籍1冊とネット情報を頼りにアフィリエイトを行ってきましたが全体の収益としては、「こんなもんだろう」というのが実感です。

 

正直、初めての成果発生が思ったよりも早かったので、意外と簡単に稼げるなと思ってしまったのは大きな大きな勘違いでした。

 

この1年間、アフィリエイトを実践しながら関連記事を繰り返し読み込んでいくうちに、アフィリエイトでコンスタントに稼いでいくには、かなり本気モードにならないといけないということが認識できました。

 

例えば、1日1記事投稿(まずは3カ月100記事)という意見では、現在進行形(運用中)で新しい情報が掲載されているということや情報量が多いことををGoogleやユーザーにアピールできます。

 

良質な記事作成という意見も同様で、僕がアフィリエイト記事を参考にするときもやはり上位表示されているブログ(サイト)のほうが、内容の濃い記事だったりしますし、読みやすさ(ユーザー目線)の面も同様でした。(ついつい読み進めてしまう感じ)もちろん好みは人それぞれですが。

 

キーワード選定(タイトル、見出し、文中テキスト)の重要性という点では、はじめは深く考えず適当に決めていたタイトルを多くの記事で途中(数カ月後)変更しました。(タイトル変更はリスクあり)

 

リライト(過去記事に加筆修正等)の大切さを感じてからは、新規投稿数に匹敵するくらい行っています。

 

リライトも、ただ単にテキストを追加するのではなく、ほかのブログに書かれていない情報を追加するように心がけていますが、これがやっぱりムズイです。

アフィリエイトは無料情報と無料ブログで始めよう

たった1年の経験でおこがましいんですが、もし、これからアフィリエイトを始めようと思っている方へ向けて僕からのアドバイスを少々。

 

アフィリエイトの成功例(稼ぐ方法)の記事は、プロ級の方が書いている記事なので、初心者が実践しようと思ってもかなり難しい意見(ノルマ)がほとんどですよね。

 

そんな記事の多くには、必ずと言っていいほど「無料メルマガへの誘導」がかかれていますよね。

 

僕は、アフィリエイトスタート時に登録した複数の「無料メルマガ」の内、現在でも2通受け取っていますが、1通のほうは記事内容の9割ほどがツールや教材の売り込みです。(こちらはメールタイトルを見て削除することが多いです)たまにちょっとしたヒントを得られるので配信解除はしてません。

 

もう一方のメルマガは正反対で、売り込み記事は一切なく(この1年で0回)アフィリエイト経験(経緯)や、とてもためになるヒント(コツ)をかなり具体的に送ってくれます。

 

1年間(1か月2通ほど)で勧誘0なんて珍しい!この方(配信者さん)はなんの為にメルマガを配信してるんだろうと思ってしまうくらいです。

 

ネットでも参考になる情報はたくさんありますが、「無料メルマガ」はまた一味違う記事内容が多いように思います。(その分売り込みも多いですが・・・)

 

「このメルマガは自分には必要ないな」と思えば、通常1~2クリックで配信解除できるので、「無料メルマガ」から情報を得るのも意外とおすすめですよ♪

 

アフィリエイトを始めるなら最初から独自ドメインでの運用を進める意見も多くありますが、ネット情報やメルマガ情報など無料の情報を元に無料ブログでアフィリエイトを始めてみてください。

 

スムーズに記事を投稿できるまでには思った以上に日数がかかるもんです。(超経験上

 

サーバーのレンタルや独自ドメインの取得など1時間ほどで出来てしまうので、まずは無料ブログで5記事10記事くらい書いてコツをつかんでからのほうがいいと思います。

 

アフィリエイトの書籍1冊あれば心強い

ネット情報や無料メルマガでも十分アフィリエイトの基本は理解できると思いますが、僕の経験上アフィリエイトの書籍を1冊読んでみるのもいいかも。(超初心者向きは意外と少数)

 

ただ、僕が購入した超初心者向け(無料ブログのススメ)の本ですら、意味の分からない単語(専門用語)が結構書いてあるので、最初からすべて内容を理解しようとしないほうがいいです。

 

まずはブログの立ち上げ方と、記事作成(投稿と広告の設置)の方法だけ読んでしまえば、アフィリエイトをスタートできますからね。

 

ブログの立ち上げ方や、記事作成のコツ(基本)などはスマホをスクロールしながらやるより、手元に本を置いてやるほうが断然スムーズにできます。

 

書店に並んでいるアフィリエイト本を数冊立ち読みすると分かりますが、中級車向けになると何のことかさっぱりわからないもの(専門用語多すぎ)も多く売られているので、立ち読みである程度読んでみてわかりやすいものを選んでくださいね。

 

アフィリエイトが続かない方必見!3か月で成果を確定させるコツの記事の中で、僕が参考にした書籍を紹介していますのでよければ参考にしてくださいね☆

 

2017年発売の書籍ですが、イラスト多めでわかりやすかったです。中古なら1,000円以下で購入できます。

 

アフィリエイト塾や高額教材は初心者向きではない

アフィリエイト本なら仮に途中で挫折しても、1,000円ほど(書籍代)の損失で済みますが、アフィリエイト塾や教材系は最低でも数万円はします。(個別コンサルは数十万円級も普通)

 

アフィリエイト塾や高額教材がダメということではなく、全くアフィリエイトの経験がない初心者の方にはハードル(ノルマ)が高すぎるという意味ですので誤解しないで下さいね。

 

お金をもらって初心者を指導するほどの知識(運営力)がある方は、おそらくプロ級のアフィリエイターさんです。

 

すでに、成功している方が全くの素人相手にアドバイス(指導)する際、どうしても上から目線になることは否めませんよね。

 

仮にあなたが自分より10歳年下の人間に自分の知識を授ける場合、相手の知識レベルで接することはないですよね。

 

それじゃ何も教えられないですから。

 

自分の知識(経験)を単に語るのと、何もわからに相手に理解できるように教えるのとは意味合いが違いますからね。

 

プロ級のアフィリエイターさんが、逆(初心者)の立場に立って知識を授けるのは実際無理なような気がしませんか?

 

基本的なキーワード選定や、SEO(検索エンジン最適化)に関し手ならネット記事だけでも十分情報得られると思いますし、アフィリエイトで稼ぐコツは何といっても継続力ですから。

 

有名なアフィリエイト教材の「ルレア」を例にすると、1日20記事から30記事作成は当たり前で、そのペースで1か月3万円を目指すそうです。(必ず稼げるではなく目指すです)

 

ちなみに教材の価格は、22,800円だそうです。

 

決して購入できない額ではないと思いますが、その作業量がまず無理でしょ!って思いませんか?

 

「1か月10万円」なんてありえない

副業で始める場合、空き時間を見つけて無料ブログの使い方(登録、記事作成、画像挿入)から、簡単なキーワード選定(タイトル、記事の見出し、テキスト中)カテゴリーやタグ設定等を覚えるだけでも1カ月くらいかかります。(かかりました)

 

ブログツールの使い方を覚えると、どうしてもブログのデザインカスタマイズもやりたくなってきます。それに平行して良質な記事の書き方なんてとてもとても(>_<)(僕の場合)

 

何年もアフィリエイトで努力して、収益を得ている専業アフィリエイターの方が新規ブログを立ち上げてから、1か月で10万円稼ぐことはできると思いますが、それはGoogleから評価を得ている中古ドメインパワーと、サテライトブログからの被リンク効果に加え、優れた文章力(外注記事など含む)があってのことです。

 

そんなスゴ技ができるのはプロ級の中でも限られた、スーパーアフィリエイターだけです。

 

全くの新規ブログ(ドメイン)がGoogleにインデックス(評価対象として)されるまででも約3か月かかるといわれているんですよ。

 

全くの初心者が、どうやって1か月10万円稼ぐんでしょう?

 

注意:そのような記事には、初心者が初月から10万円稼げるとは書いていないはずです。

 

否定的な意見ばかり書いてしまいましたが、僕が思うに専門的なノウハウや戦略も、まずは基本的な記事を継続して書けることが大前提になってるということなんです。

アフィリエイト1年目の収益まとめ

パソコン歴も含め、全くのアフィリエイト初心者の僕ですが、現在のアフィリエイト収益総額から、サーバーレンタル(wpxレンタル)独自ドメイン代(wpx、Xサーバー)を差し引いても、少しですが利益は残っています。

 

収益確定だけでも、約2万円の黒字です。ほぼ確定の収益発生(未確定)額なら約3万円の黒字運用中です。

 

このわずかな収入を稼ぐだけでも、4ブログ合わせて178記事書いています。おおよそ2日に1記事の記事数ですが、これは自営の仕事が無い月が多かったからできたことです。

 

この1年間で、アフィリエイトで稼ぐベースとなる、ブログ(記事数)と、わずかですが投資できる収益を確保できました。(ルレアは買いません(笑)

 

何より大きいのが、アフィリエイトに関する1年分の知識です。(足りないのはやる気かな(;^ω^)

 

初投稿の健康系ASPの記事は、アフィリエイト書籍を参考に「500文字、画像1枚」を目標に作成しましたが、延べ3日、実質稼働8~9時間ほどかかったのをはっきり覚えています。

 

今なら、1時間程度でできると思います。(ちょっと無理かも(#^^#)。言いすぎました(__)

 

今日は2019年1月20日なので、初めてアフィリエイトを始めてから丸1年経過したことになります。

 

サーバーレンタルと独自ドメインの費用が、2018年の8月以降から発生しているので何とか赤字にならないように、できればもう少し収益も増やしたいと思ってます。

 

今回は、1年目の収益を公開するだけの記事になりましたが、いかがでしたでしょうか?

 

独学アフィリエイトでも、無料ブログでも、とりあえず「稼ぐ」という経験はできます。

 

記事の書き方が全く分からないという方向けに、僕が参考にした激安系記事のひな形(書き方)を紹介しておきますね。(ネットで見つけた激安系記事です)

 

独自ドメイン代くらいなら稼げると思います。文字数は500文字以上に膨らましたほうがいいかと。

 

まずは、簡単な記事を10記事程度でも書いてブログ運用になれるところから始めてみてくださいね。

 

はてなブログ(有料版含む)を使う場合は、すべてアフィリエイト記事にしてしまうと僕のように強制非表示(非公開)にされてしまうので、雑記(日記)記事も混ぜてね☆

 

【文章ひな型】楽天アフィリ・激安系で使える文章の書き方
楽天アフィリエイトやヤフーアフィリエイトでの【激安系】にたいしての 文章作成には型があります。 ブログアフィリ…

 

それではまた(‘ω’)ノ 

 

りゅうまるでした。

今日のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィリエイト
スポンサーリンク
りゅうまるブログ

コメント